地震

宮城県沖に続き、今度は長野でも大きな地震が!


日本はいったいどうなってしまうんだろう。

現実の映像がテレビから流れてくるのですが、これはとんでもないことだと実感。

阪神淡路大震災の時とはまったく違う被害状況、そして広範囲での被害。

津波の恐ろしさも映像から伝わってきます。

被災地の方々のお見舞いを申し上げます。



そして、被災地のペットたち多くの犠牲が予想されます・・・

ペット救済の機関も後々立ち上がることでしょう。

しかし、人命が第一、火災がおさまり早く人命救助活動が本格的になることを願います。



地震に備え犬たちを守れることは・・・何か?

自分的に今回の事でやはり災害時の犬対策を考えなければと

人間用の避難用品一式とともに犬たちの食糧も保管しておくこと、

そして・・・

クレートトレーニングの強化!これが一番大事かも。

どこかで保護されたにしても車で待機させるにしてもクレートの中に入れられてもストレスがたまらないように

犬にとってストレスは命取り。

今回の事を教訓に災害時の準備はしておかなければと焦るばかりです。




もうこれ以上被害が出ないように祈るばかりです。

まだまだ余震が続いてます、どうか皆様お気をつけて。

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
[PR]
by jacky0205 | 2011-03-12 04:53 | ワンコ


<< あっという間に1週間 まだまだ雪がいっぱいの犬森 >>